大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

佐伯市 K様邸 屋根・外壁等全面塗装工事
カップボード改修、外構リフォーム工事

2020年施工

 K様から室内と外構についてリフォームしたいとのご相談をいただきました。
 K様宅は2006年にH社で建てられましたが、家に不具合があってもすぐに対応してくれず、今回のリフォームはH社に依頼しても期待できないため、信頼できる会社を求めて当社にお問い合わせをいただいたとのことでした。

 K様からは次のようなご要望をいただき、それぞれプランニングをしてご提案いたしました。
《ご要望内容》
カップボードの収納力が低く、使い勝手が大変悪いため、使い勝手のよいものに取り換えたい。
外構リフォーム
 @サッカーの練習から泥だらけで帰った子どもの体や服を家に入る前に綺麗にしたい。
 A木製デッキが腐食して危険なため、安全なデッキに作り直したい。
 B隣地からリビングが見えないようにして欲しい。
 C駐輪場を作りたい。
 D雑草対策をしたい。

《プランニング及びご提案内容》
カップボード改修⇒キッチンメーカーのカップボードで、K様の要望を満たすプランを提案した。 
外構リフォーム
 @サンルームを設置し、その中に小さな流し台とシャワーを設置し、衣類と体を洗えるようにするという案が有力候補となったが、数年でその必要性がなくなることと、費用対効果が低いため、サンルームの外で手足を洗い、サンルームの中で水気を拭き取った後にリビングを通って、浴室で体全体を洗うという案となった。
 Aサンルームを設置するため、タイルデッキで作り直す。
 B部分的に目隠しフェンスを設置する。
 C息子様が自動車免許を取得するまでは駐輪場として、その後はカーポートとして使えるよう、1台用のカーポートを設置する。
 D砂利、人工芝、洗い出し、自然石の乱形貼りなどで雑草対策する。

■全面塗装
 K様宅は、屋根はガルバリウム鋼鈑、外壁はサイディングボードの造りであり、更には軒の出がないキューブ型の建物です。築14年ということもあり、サイディングボードの目地が劣化しており、充填剤のシリコンに縮みやひび割れが生じておりました。軒の出がない建物は、窓まわりや目地のシリコンの劣化により外壁内に雨水が浸入し、雨漏りが生じやすいという大きな欠点があります。K様は目地等のシリコンの劣化には気が付いておられず、三重野からの説明で塗装の必要性をご理解頂き、塗装工事もあわせてご依頼いただきました。

◆カップボード改修
施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後
施工後 カップボードは、トクラスのベリーからプランニングしました。
◆外構リフォーム◆サンルーム・洗い場・目隠し設置
施工前
施工前 施工前
施工中
施工中 施工中
施工中 施工中
施工後
施工後 施工後
施工後 ▲タイルデッキの右側にシャワー水栓があり、そこで手足の汚れを落とした後に サンルームで水気を拭き取り、リビングに入れるようにしています。
◆外構リフォーム◆カーポートと雑草対策
施工前
施工前 施工前
施工中
施工中
施工後
施工後 施工後
▲自転車や自動車をとめられるよう植栽を撤去するとともに、雑草対策を兼ねて洗い出し、乱形貼りを施工しました。
◆外構リフォーム◆真砂土の雑草対策
施工前   施工後
施工前 施工後
◆屋根・外壁等全面塗装工事
施工前 施工後
施工前
施工後
施工前

⇒北側壁面にはカビ、コケが生えている

 

↓目地のシリコンの劣化

施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後

◆担当プランナー◆三重野 ◆担当工務◆十時

◆担当工務◆浜田

◆担当工務◆岩前
三重野 十時 浜田 岩前
    2級造園施工管理技士
2級土木施工管理技士
2級建築塗装技能士

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る