大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市 K様邸 テラス屋根取付け工事

2020年施工

施工前 施工後
施工後
施工後

 当社戸次ショールームにK様よりお問い合わせをいただきました。壁にテラス屋根を取り付けたいとのご相談でしたので、早速プランナーが現地調査に伺いました。
 ご自宅の道路に面した側に裏口と少し広めの通路がありました。そこにテラス屋根を取り付けて有効活用したいとのご希望でした。また、普段は外で飼っているワンちゃんをご自宅に入れる時に雨が降っていると濡れてしまうので、屋根はできるだけ大きいサイズにしたいとのお話でした。

施工後  壁には配管や樋、ケーブルの端末などがたくさん取り付けられていました。テラス屋根を取り付けるには全てをかわす必要があるため取り付け位置は慎重に決める必要があります。何度か調査を行い、障害物をかわせる位置を想定したうえでお見積もりを作成してご説明に伺いました。
 K様には2棟分を繋げた連棟サイズのテラス屋根をご提案しました。横樋と配管の間のぎりぎりの隙間に屋根を取り付けて、屋根材を一部切り欠いて配管を通す必要がありますが、屋根の大きさは充分です。見積もり説明の際は、取り付け位置のことや屋根材を切り欠いたときのリスクなどについてご説明しました。ご家族で相談していただいた後、K様より正式に工事のご依頼をいただきました。

施工前

施工前 施工前 施工前
施工中
施工中 施工中 施工中
施工後
施工後 施工後
施工後 施工後
 テラス屋根は、LIXILの「スピーネ」を使用しています。ご自宅のイメージに合わせて黒のフレームを選びました。道路に面しているので、目線を遮るため一段のみ前面パネルを取り付けました。
 物干し竿掛けを取り付けたので、広めのスペースにたくさんの洗濯物が干せそうです。
施工後
施工後  屋根材は一部分を切り欠いて樋の集水器を通しています。できるだけ屋根材との間に隙間ができない様に間を埋めて、雨が入りにくいようにしています。

天候のせいもあり工事まで大変お待たせしてしまいましたが、出来上がりに大変満足していただけました。
K様、工事にご協力いただき誠にありがとうございました。
今後とも、末永いお付き合いの程よろしくお願い致します。
◆担当プランナー◆江守

◆担当工務◆浜田

江守

浜田
 

2級造園施工管理技士
2級土木施工管理技士


TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る