大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市 O様邸 キッチン床下補強工事

2020年施工

 当社にじが丘本店にO様からお電話をいただきました。ご自宅のキッチン部の床材が劣化しており、修繕したいとのご依頼をいただきました。さっそくプランナーの辻が現地調査に伺いました。
 現地で確認すると、キッチン手前の床部分が少し沈む状態でした。床下点検口のすぐ近くで、料理の際良く立つ位置ということでした。
 O様のご自宅は築30年を超えており、床材(フローリング)の張り方が直貼り工法でした。床下の根太にそのままフローリングを張っているため、根太と根太の間がどうしても弱ってきてしまいます。そのことをご説明させていただき、部分補修で床下からの補強工事ができることをお伝えしました。部分補修であるため、他の場所で同じ状態になる可能性があることをご理解の上、床下補強工事のご発注をいただきました。ご心配の様子でしたのですぐさま工事の段取りをしました。

施工前
施工前 施工前
  ▲フローリングが直接張られているのが確認できます。
施工中
施工中
施工後
施工後 施工後
▲フローリング材に下から針葉樹合板を張り根太を打ち付け補強しました。

 工事後すぐに奥様に立っていただき、床が沈まない事をご確認していただきました。また、キッチン部分は毎日立つ場所なので現状沈んでいませんが、シンク前部分など今後のことを考え少し広い範囲で床下補強をしました。非常にご満足いただけました。今後も長いお付き合いをよろしくお願い致します。

◆担当プランナー◆辻
辻

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る