大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市 N様邸 太陽熱温水器撤去工事
〜太陽熱温水器劣化による雨漏り被害〜

2020年施工

 瓦棒塗装工事をさせていただいたN様から、二階の和室天井に雨漏りしていてシミができているから見て欲しいとご依頼いただきました。さっそく現地調査にお伺い致しました。
 現地で雨漏り部分と外回りの確認をしました。外から見ると、雨漏り上部は棟瓦部分、太陽熱温水器が載っている部分でした。さらに太陽熱温水器を調べると、劣化が進み、常に水が落ちている状態でした。また棟瓦も少し曲がってきており状態はよくありませんでした。
 雨漏りの原因の一つとして両方が考えられますが、必ずしもはどちらであるとは言い切れません。複数ある雨漏りの原因の一つとして考えられるため、太陽熱温水器撤去工事・棟瓦取替え工事の二つをご提案させていただきました。 N様に確認したところ、今は太陽熱温水器の利用でお湯を使っていることはないとのことでした。そのため今回は太陽熱温水器撤去工事をご発注いただきました。

施工前
施工前 施工前
施工前
施工中   施工後
施工中 施工後
▲大屋根に載っているため、職人の安全面からも部分足場が必要になります。    

 施工後、台風や大雨の後も確認させていただきました。今のところ雨漏りは止まっているとの事です。ただ今回は費用対効果を考えて、一番原因として可能性の高い工事を施工しました。そのため、他の要素が原因で雨漏りするリスクはまだありますので、今後も様子を見る必要があります。

◆担当プランナー◆辻
辻

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る