大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市 K様邸 修繕工事

2020年施工

 2019年末にK様のお向かいのお宅で内部の改修工事していた際、以前塗装工事等させていただいたK様にも工事の挨拶をさせていただきました。

 ちょうど塗装をして10年たっており、お変わりないかも合わせて確認させていただいたところ、別件でお困りごとのご相談をいただいたので、現地調査致しました。

@1F和室押し入れがとにかく冷たい(寒い)。布団をだしても冬は冷たすぎて使用できない。なにか対策はないか?
A上記の押し入れの壁のベニヤがガサガサしており、毛布が引っ掛かりけばだってしまう。
B以前照明の工事をするのに天井に点検口がなく配線が出来ないところがあり、この際その部分に点検口を付けたい
Cインターホンの調子が悪い(音が聞こえない)
D流しや靴箱の丁番が緩んできちんと閉まらない
 以上のようなお困りごとをお持ちでした。ひとつひとつ取替や修繕のご提案をさせて頂き、内容にご納得いただき、工事のご発注をいただきました。

@押し入れが寒い⇒天井・床に断熱材を入れることを提案
 K様は壁に断熱材を上から貼るとよいのでは?と考えておられましたが、外壁に面していない部分の押し入れであったため、冷気多くはおそらく床下・天井裏からきていると考えられることをお伝えしました。床・天井は壊さずに床下・点検口から断熱材をあてがうことが、比較的簡便に可能なことから、天井・床に断熱材を入れることを提案しました。
 A押し入れの壁がガサガサする⇒上から化粧のベニヤをはりささくれ対策することを提案

 合わせて天井点検口取り付けや、丁番の調整・インターホン取替も行うことになりました。

施工前
施工前 施工前 施工前
施工後
施工後 施工後

 長年に渡って当社を支持していただいているお客様が大変多くおられます。当社がリフォームをするのは“リピートがある仕事”ということをお客様方から実感として教えていただいていると感じます。


◆担当プランナー◆東本

東本
2級建築施工管理技士

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る